腰板を塗りましょう♪


お盆休み お山は

一気に人口密度が増す

普段なら すれ違う車もめったにいない
(こらこら!)

なのに 右折にも往生するほどの交通量

こんな日は 家から出ない

連休前に 買い物も済ませ ガソリンも入れた

これが移住4年…「正しい盆休みの備え」

こんな日は

ゆっくり内装をやりたいところだけれど

午前中は家事&花の水遣り

おじに何か頼もうものなら

「休みの日くらい 休ませろ!」と

休みでなくても 夕方から休みっぱなしの悪魔のたまふ

休みの日も休みの日でなくっても 休んでいる悪魔のせいで

おばは 休んだ記憶など殆どない

休みの日には 家の仕事が山積み

こうして

「妻を養える夫」と「共働きの夫」の家での役割が違う事を

理解できない悪魔は

朝から 玉ころがしに…消えた


ま その方が捗るからいいんだけど♪

なんとか 午後2時には 作業に取り掛かった


美しい塗装とは?

長年の経験から

丁寧な下処理…あるのみ!

a0299945_21034171.jpg



まずは 丁寧にやすりを掛け

a0299945_21014994.jpg


1mmの隙間も開けないように隈なく

養生

a0299945_21050898.jpg



たいそう時間はかかるけれど

ここまでで 塗装の80パーセントは終わり

と云っては ちと過言?


塗ったのは

オスモカラー ウォルナット

下処理に時間がかかり

辺りは真っ暗

a0299945_21220067.jpg


1日目は ここで終了

そして2日目 

完成~♪

a0299945_21094422.jpg


ちと 暗くて 斑模様に見えるから

寄ってみた

a0299945_21103175.jpg


こんな感じ♪

ラルフローレン本店のイメージ…と言うと

「本店って こんな内装なんだぁ~」と 皆が言うけど

行った事ないから

ほんとは 知らない
(うそつきっ!)

次回は 遂に壁の塗装

ジョリパット

塗るの♪

ジョリパットって云うのは

 漆喰を練ったようなもん

これを コテで テケテケテケテケ…塗って行く

その前に 編み目の絆創膏みたいなのを張って

再び 養生してパテ埋めして

再び 気の長~い下処理の日々が始まる

やれやれ

ほんとに壁が白くなる日が来るのだろうか?

ぼぉ~っと 途方に暮れ中
























Commented by おちゃ at 2016-08-14 06:37 x
ラルフ・ローレン本店の内装はどんなのか? 知りませんが、おばのイメージは近いかもしれません。画像検索してたら、いくつか出て来たので私の名前のところにリンク貼っておきますね。

しかし、みごとですね。最初バン!と板がはられてどうなるのかと思ったが、そこからがすごかった。腰板にこの発想はなかなかないです。ふつう、安い既製品を探すと思う。

ジョリパッド作業はさらに難しいですね。難易度高そう。ジョリパッドに行き着くまでに作業長いし。またジョリパッドを屋内に使用するっちゅうのもすごいです。ふつうはない。
Commented by wendy0209 at 2016-08-14 07:28
おちゃさま・・・
  画像ありがとうございます(やっぱマメだわw)
  なんか違いましたね…なんというか?じゅうこうかん??
  ぢゃ ラルフ改め セレクトショップ風♪ショップ並みに
  お洋服もあるし♪(←おかしい?)
  あと一息なら頑張れるけれど その後の間仕切り収納やら
  クローゼットの中身に合わせた間仕切りやら
  デスク下の収納やら…ベッドのリメイク…先が見えんとデスT_T
  室内用ジョリパット 簡単ですヨ♪ただね 高所恐怖症のおばが
  脚立の一番上に立たないと天井に届かないのがネックですねん
  
Commented by おちゃ at 2016-08-14 11:00 x
重厚感。。。それは仕方ない。ラルフ君の本店の内装は米国東海岸のマンハッタンやワシントンDCのエグゼクティブやその家族のためのもの。おば部屋の内装は言うなれば RL Country(←新ブランド?)のテイストを持った、本店のムードを引き継ぎながらも、ソフトにそしてちょっとかすれたような自然のやさしさを感じさせるカントリーなインテリア。前者はラッカー系で表面つやつや。後者はオスモ。引き続き、頑張りましょう。サイト更新お願いします。
Commented by おちゃ at 2016-08-14 11:02 x
そうだ! 今後おば部屋のインテリア・テイストを「RLC]と呼びましょう。
Commented by wendy0209 at 2016-08-15 07:58
おちゃさま・・・
  なんか おちゃさまの表現 いいなぁ~ くすぐったいけど♪
  ただの お山の山姥部屋がw
  でも RL country あったんですヨ
  ラルフの中で いっちゃん好きなブランドでした
  ただね…みすぼらしいカントリー調なのに ニットもブーツも
  マフラーまで ハンドメイドが多くて 10万越え
  無くなる訳ですT_T
  おばも 片手で数える程しか 持ってませんが
  作業着にしてます 贅沢な 庭作業着♪
  だから 嬉しい~♪
  呼びませう 呼びませう~ RLCと 呼びませう~っ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by wendy0209 | 2016-08-13 21:33 | お部屋が出来るまで | Comments(5)

八ヶ岳南麓の標高965メートルに突然移住した中年夫婦とバセットハウンドのウェンディとのお話し
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30