夢を叶える


昨日は 奇しくも おばの誕生日

この空を眺めるようになって

半世紀たったらしい


半世紀の節目??に 考えてみた

子供の頃の夢を 叶えた人は

どれくらいいるのだろう?



おばの子供の頃の夢

「ドルーピーと暮らす事」


・・・と云っても 

ドルービーのモデルとなった犬種が実在することを知ったのは

ずーーーっと

大人になってからだった

それが バセットハウンド


転勤族だけど バセットと暮らしたい…と


ブリーダーを尋ねたら

たいそう厳しい資格が 必要だった


① 階段の上り下りをさせない

② 共働きではない

③ 充分な広さの 庭か公園がある事

④ 室内飼育をする

⑤ 持家

etc…

おばの家 転勤族の借り上げ社宅


慌てて 探して探して探しまくった

因みに東京は 転勤先

何年住めるか分からない

けど

それでも 夢だから 探して探して探しまわった

貧乏サラリーマンに 平屋のバリアフリーの一軒家なんて

買えるわけがない

だから

探したのは?

エレベーター付きで 大きな公園に隣接いている

ペットと暮らせるマンション♪


これが 大変だった

当時はまだペットブームではなく

寧ろ厳しい規約があって

小型犬1頭のみOK又はNOばかりだった


それでも 諦めずに 探し続けて

遂に

見つけたのが築14年経った

広~~~い 緑地に面した 小高い丘の上に建つ

見晴らしの良いマンション♪

ペットに無頓着で 未だ ペット規約が無い上

緑地まではアスファルトを歩かず

豊かな木々を抜けて スローブだけでいく事ができた♪

残念ながら

売りに出されていなかったけど

熱心な 不動産屋の交渉の末

ゲットした♪


早速ブリーダーさんに 緑地や近隣環境の

写真を送って

許可を頂いて 無事ウェイティングリストに♪ 



こうして

ただただ バセットとの暮らしを夢見て

無計画に

生まれて初めてのDIY生活が 始まってしまった



a0299945_17282454.jpg


ここは 夢のバセットと暮らす部屋

段差もドアも浴槽だって 要らないっ!

何処にいても様子が見られるように

壊せる壁とドアは大工さんに壊して頂いて

電気工事はプロにお任せして


そこからは おばさんの仕事

初めてなのに いきなりの全面リフォーム


昔から 度胸だけはあった


こうして

おばさん そわそわドキドキの DIYで

ワンルームに~♪


例えば洗面所

これが

a0299945_17313231.jpg


なって

キッチンは

気長にタイルを剥がして

a0299945_17331020.jpg

(カルチャードブリック710枚貼った♪)

こうなって

床を張った頃 「パピーが生まれたよ♪」の知らせを受ける

これが 後のバースデー

室内のカラーは

生まれたバセットのトライカラーにコーディネートして


バセットが食べ物に届かないよう

カウンターにして♪

a0299945_17415225.jpg


3分割で組み建てて 合体♪
内側は 場所要らずで収納力満点の引き出し



一心不乱に頑張る事1ヶ月

こうなった

a0299945_17441830.jpg



2部屋あった壁を打っ壊した 後の妄想部屋が


a0299945_18301765.jpg


こちら

a0299945_17461802.jpg


まだ 家具もないのに

真っ先に買ったのは?

トネリコ???


やがてバースデーがやって来て

a0299945_17491186.jpg

 

お母さんのクララベルがやって来て


a0299945_17494221.jpg


イベントで頂いた

「押井守賞」の賞品が

a0299945_17502466.jpg


ちと迷惑だったり


クララとバースデーを

a0299945_17513707.jpg


天使と悪魔に

してみたり…


やがて 部屋もどんどん進化して

洗面所が こうなって

a0299945_17533638.jpg


キッチンと プライベートリビングが

タバコのヤニ色になって

a0299945_17555645.jpg


ベッドルームも こんなんなって


a0299945_17562201.jpg


↑のおば写真を撮影し続けてくれた

Yちゃんに 子供が生まれて

a0299945_17583883.jpg

(そんなMちゃん もう中学生)


やっとリフォームも 


終わった~♪



めでたいっ♪

a0299945_17593017.jpg






思ったら

この後 バースデーが 

帰りたくないと駄々をこねた八ヶ岳に

古い山小屋買っちまったもんだから

再び 過酷なDIY生活は

3年ほど続いた・・・・


不思議と この15年以前の記憶がない


子供の頃の

夢を叶えた人って どれくらいいるんだろう?

そして

夢を 叶えた後って どうするんだろう?


50年 生きてきたケド

もう1度 夢を探すとこから


始めてみよう♪


























Commented by fran9923 at 2015-02-09 18:42
すご〜い!夢を実現させる為のDIY人生。
でも本当にやっちゃったのですね〜。
行動力ある〜〜〜!!
しかし水回り面倒なのに、立派に出来てる。ほんとにすごいわ〜!!子供の頃からバセットを飼いたかったのですね。
前世はバセットだったのかもね。^^
Commented by igaiga64 at 2015-02-09 19:18
Happy Birthday 50th!!(*゚▽゚ノノ゙☆♪
これでおねーたまじゃなくなったわw

子どもの頃の夢?
思い描いた事がないかも。たいそうボンビーなigaiga家の長女は夢なんぞ見てはなりませんでした。
強いて言えばカッコイイだんな様。ぷっ。
Commented by queentomo at 2015-02-09 19:31
お誕生日おめでとう!
今から思えば五十代が一番楽しかったわ〜。充実してたなー元気だったし。楽しい五十代を謳歌してください❗️
もう一度おめでとう!

しかし、ようやるなーと思ってたけど、想像を超える大工さん凄〜い❗️
大絶賛。
Commented by momoyuzuhaha at 2015-02-09 20:23 x
Happy birthday !
wendyさんがなぜバセットに魅了されて、八ヶ岳に移住するまでにどのような暮らしをされて、
なぜDIYがお得意なのか…。
知りたいな、と思っていたことの一端を今日の記事で伺い知ることができました。
で、自分もきちんと生きよう、と思った次第です。
(で、肩はまだ痛いです…)
Commented by chatadon-06 at 2015-02-09 20:51
お誕生日、おめでとうございます。
バセットさん達との生活を実現するため奔走する毎日が、それこそ「夢中」の日々そのものだったんですね。
本当に見事に夢を叶えましたね。

これからもっと大きな夢(野望?)が出現するんでしょうか?

楽しみに待ってます。
Commented by aomeumi at 2015-02-09 21:25
青目
わぁ、大変・・・よく出来ましたねぇ、から、振り出し・・・。60をとうに過ぎてから、DIYを始めた新参者・・・師匠と呼ばせていただきます。
Commented by wendy0209 at 2015-02-09 22:18
franさん・・・
  ありがとうございま~す♪なにせ お金なかったから…
  洗面台は中国製だったから 微妙に給水管の径が合わなくて 削ったり
  大変でした カウンターは 本当に重くて 一度設置したら 動かせませんでした
  100キロくらいあったかも? もう 燃え尽きたので なにもしませんT_T
  疲れました
Commented by wendy0209 at 2015-02-09 22:21
igaigaさん・・・
  あざ~っす♪ 例え数か月でも おねぇたま~♪
  カッコいい旦那様なんて 壮大な夢??いや
  もうプロジェクトですね!ならばっ休みの日にバスクリン入れてる人(違った?)
  なんか観てないで 探しにGO=3
Commented by wendy0209 at 2015-02-09 22:24
queentomoさん・・・
  ありがとうございま~す
  ↑のDIYは まだ ましな方です 山小屋でやった
  大工仕事ご覧になったら 涙なくしては見れませんT_T
  もうやらなくて良いんだぁ~ 50代は 重い事・痛い事・
  寒い事・辛い事・・・もうやらないで済みますように…
  去年 冬の深夜 煉瓦積みました アレが最後でありますように…
  tomoさんのような優雅な50代になりますように~♪
Commented by beanobeano at 2015-02-09 22:24
お誕生日おめでとうござーいまーすっ!

やっぱ姉さんすごいっす!
不思議犬トントン(←知ってる人にあった事が無い)
が飼いたくて、壁やドアをトントンたたいてただけの
アホなワタシとは大違いだ!
刑事犬カール(←コレは意外と有名)が飼いたくて
お巡りさんに憧れてたアホなワタシとは大違いだ!
スヌーピー(←みんな知ってる)が飼いたくて
スヌーピーのぬいぐるみにリードをつけて
引きずり回していたアホなワタシとは大違いだ!

最高の夢が見つかりますように!
その夢が叶いますように!
Commented by wendy0209 at 2015-02-09 22:27
momoyuzuhahaさん・・・
  そう!それは じぇ~んぶ 貧乏だったから~♪
  まだ肩痛い?少しは和らいだ?同じなら なんかおかしいね
  心臓は大丈夫?
  早く痛み取れますように
Commented by wendy0209 at 2015-02-09 22:31
chatadonさん・・・
  ありがとうございま~す
  大きな夢さえ持たなきゃ 誰でも叶うっつう事ですね♪
  気が付けば夢の痕 さて これからどうしましょう?
  
Commented by wendy0209 at 2015-02-09 22:36
青目さん・・・
  ほぉ~ それは 素晴らしい♪
  年々 力も根気もなくなって来ました
  最近は軽い2×4材ばかり 2本合わせば結構な強度♪
  最近 失敗が増えました 簡単な構図の計算が出来なくなり
  ↑のカウンターは150以上のパーツ 厚みからサイズ全て1枚の紙に計算して起こせました
  今は 棚板2枚ですら 寸法間違えます
  それでも 諦めなければ いつかは出来る♪
  …って こんな程度でし(汗っ)
Commented by wendy0209 at 2015-02-09 22:41
ぐえるのもりさん・・・
  ありがとうございま~す 一足先に行って待ってるわ♪
  クスクスッ 相変わらずマニアック
  勿論知りません 道☆だった頃の坂上忍なんてっ 知ってたら恥っ
  あ・・・スヌーピーにリード???クスクスッ やっぱぐえるのもりさんだわぁ
  おばさん ちゃんと襷がけして負ぶってたもん♪
  因みに甚平作って着せてあげた
  50代の壮大な夢は O町を 吉祥寺みたいに 若モンの
  村にする事♪ 後は宜しく!デス
Commented by Olive07h at 2015-02-10 00:10
夜分 遅くに 失礼します。
久しぶりにPCの前に座っております

お若いwendyママは まだまだ これからネ。
お誕生日 おめでとうございます!

これまで 精一杯に楽しんで頑張って来られたこその今!
前向きで元気なお便りで パワーを頂いておりま
す。
森のランドマークでいつか お逢いできるかなぁ(すれ違いでも♪) 
Commented by wendy0209 at 2015-02-10 07:26
oliveさん・・・
  ありがとうございま~す♪
  冷静になると 何故?八ヶ岳で暮らしてるんだろう???って
  思います
  何も考えない性格だから この先も ふっ…と我に返って  びっくりする事ばかりなんでしょうね
  何処かでお会いしたら 声掛けて下さいませね
  目印のバセットいなくなったけど 小さいけど態度のデカいおばさんです 
Commented by kuukau at 2015-02-10 08:59
@空子
凄い、の一言。
雑誌やTVで見たことはあっても身近な人、それも若い女性で、は初めて(@@)
ただただ感心。よーやった(パチパチ)
マンションのリフォームが今のwendyさんの原点やね。
主婦にしとくの勿体ないわ。
Commented by J at 2015-02-10 15:40 x
お誕生日おめでとうございます!半世紀ですね。欧米では特別の感慨を持ってお祝いします。
めでたい!(笑)
懐かしいマンションの室内とバースデーたちの写真。随分色々参考にさせていただいたわ。いつでもどこでもあなたらしく生きてますね。ますます元気に!
Commented by kitaoni at 2015-02-11 07:51
子どもの頃の夢を叶える。言うは易しだけれど実行は.......
う〜ん.... 尊敬のひと言。
Commented by wendy0209 at 2015-02-11 09:43
kuukauさん・・・
  非力なおばさんが出来たっつう事は
  やらないだけで やれば誰でも出来るって云う事ですね♪
  その代りシュフギョウデキナイケド…
Commented by wendy0209 at 2015-02-11 09:47
Jさん・・・
  お久しぶりです♪先日スコットのママから電話がありました
  懐かしくなって↑の写真見始めたけど 本当にとっても懐かしいのに
  もう戻りたいとは思わないものですね やっぱり前を向いていたい
  盛大なお祝い「ぽちっ」る事にします♪
  別荘生活は如何ですか?
  こちらへ おいでになる時は 声かけて下さいね♪
Commented by wendy0209 at 2015-02-11 09:48
kitaoniさん・・・
  壮大な夢じゃなくって
  身の丈に合った夢だったからでしょうね~ もう一つの夢
  大工さんになりたいっ♪…も 叶ったような叶わないような?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by wendy0209 | 2015-02-09 18:23 | 麓のおばさんの独り言 | Comments(22)

八ヶ岳南麓の標高965メートルに突然移住した中年夫婦とバセットハウンドのウェンディとのお話し
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30