カテゴリ:日々の事( 262 )

落葉

週末は風が強く

紅葉したもみじやカラ松の葉等が

1日中舞い踊っていた

おば部屋の大きな窓から

キラキラ輝きながら

舞い踊る葉が

あまりに美しく

建築作業を サボって

ベッドの上から眺めていた

a0299945_08514277.jpg


木の葉が 全部落ちて

南アルプスの山々が見えるようになったら

長~い冬が始まる

a0299945_08530012.jpg


1日で こうなった

a0299945_08540822.jpg


真っ赤なの…と

a0299945_08542948.jpg


黄色いの…

a0299945_08545782.jpg


ドミ&ガブは

これを

ガサガサ舞い上げながら 走り回った後

爆睡

a0299945_08575998.jpg




さて

寒冷地の冬も今年で6年目

これから5ヵ月は枯れ木を見て暮らす事になる

この寒冷地で

何処よりも暖かく暮らす知恵を

今年も絞り出そう…


理想は 室内1日中タンクトップね♪


でも…

まずは 散歩中の防寒

未だ

頭だけが 未解決

今年こそ もう5年越しで探し続けている

「パイロットキャップ」を入手したい
(目指し帽とも云ふ)

似合う・オサレ・暖かい…の

三本の矢は 中々手に入らない





by wendy0209 | 2017-11-13 09:07 | 日々の事 | Comments(2)

お山の秋

日照不足にもめげず?

今年も 唐辛子の収穫が始まった♪
(って 戴くだけなんだケロね)

a0299945_08331272.jpg

大きいのが韓国唐辛子

小さい方が 激辛

毎年 乾燥に失敗して

カビが生えてしまうので
(処分品)

a0299945_08355331.jpg


画像の茶色くなった部分が

内部にカビが生えた状態

だから 面倒でも

鋏で3つに切って

室内の乾燥したキッチンカウンターに

干した

a0299945_08371536.jpg


でも

これぢゃ 冬中干しても

間に合わないから

2階吹き抜け部分に

唐辛子干場 製作中

おお 忙しい…



そして

毎年恒例?の紅葉写真を撮ってみたら

a0299945_08534790.jpg



a0299945_08391815.jpg


今年も 

既に散ったり 色付いていなかったり

バラバラで美しくない

散歩道も

a0299945_08404643.jpg
a0299945_08405902.jpg


なんだかなぁ~




週末散歩は

子供並みの好奇心のおじとおば



ドミガブ

つい

冒険してしまう

帰り着く頃には

真っ暗


建築中の店舗の電気が点けっぱなしだった

a0299945_08454147.jpg


母屋と店舗

a0299945_08461469.jpg


これに

スポットと外灯が付く予定

道路に外灯も無い真っ暗なお山



いつも明るい

とんだお祭り騒ぎな

麓の家

「お山の小さな雑貨屋さん」

オープンが

楽しみだなぁ~




by wendy0209 | 2017-11-06 08:55 | 日々の事 | Comments(0)

お久し振りの 麓の家

皆様 1週間の御無沙汰でした

タダでさえ寂れたブログなのに

すっかり放置しておりました

にも 

拘わらず 懲りずにお訪ね下さいまして

ありがとうございます

どおって事は ないけれど

激務中の おばと

刻々と変化する 麓の家と

激務の原因ドミ&ガブの最近の姿なぞ

ダイジェストで ご覧ください

やまもみじ剪定中

a0299945_10235782.jpg


脱走を企てるヤツがいるので

フェンス設置予定

ポチッたら

残念なグリーンだった

a0299945_10245928.jpg


完成画像はまた後日

休日散歩は ただの買い物で

誤魔化した

a0299945_10265618.jpg


歩いてる気分?

a0299945_10272305.jpg

(誤魔化されている事に気が付いていないふたり)

買ったのは セールだったペットシーツいっぱい

おばジーノの初ルーフキャリー搭乗は?

残念な乗せ切れなかったペットシーツだった
(ホントウハ アンティークノボストンバッグナンゾノセタカッタナァ)

a0299945_10295412.jpg


へぇ~キャリーって便利なんだぁ♪



間もなく生後10か月になるドミニク

a0299945_10311384.jpg


a0299945_10335109.jpg


a0299945_10313835.jpg


ガブリエル

a0299945_10320602.jpg


あっけなくガブリエルに強奪された

(元)おば専用ソファ

a0299945_10352181.jpg


ふたり

a0299945_10354744.jpg


寝姿

a0299945_10332607.jpg


a0299945_10362186.jpg


忙しくしていたら

季節だけが 流れてた

季節にも世間にも取り残され中のおば







by wendy0209 | 2017-04-18 10:43 | 日々の事 | Comments(10)

春を告げるって 言ってんのに

今朝も 雪だった

a0299945_08560855.jpg


a0299945_08555802.jpg


でも

確実に季節は変わっているらしい

そう おばに教えてくれたのが

他ならぬ「おば酵素」

先月仕込んだ酵素は

待てど暮らせど 醗酵する気配はなく

3週間が過ぎた頃

職場の命知らずな…あ、いや

チャレンジャーな2人が 試飲を申し出てくれた

わ~い 飲んで飲んでぇ~

ぐぐぐいっと いっちゃって~♪

と 水で割って コップに並々とお酌したけど

大丈夫か? 未だからし大根の臭いしかせんが??
(この事は隠しておいた)

と TちゃんMちゃんがコップを持った瞬間

おば トイレに猛ダッシュ
(逃げた♪)

恐る恐る出てみると?

あれ?二人が何処にもいない???

外で吐いてる???

と そぉ~っと覗いて見ると

Mちゃん 「こらーーーっ!!辛し大根の味しかしねぇぞ!!!」

Tちゃん 「もう!我慢できずに自販機のサイダー一気飲みして

胃袋洗って来た!」

あら そうなの??

そう…おばは お口お子ちゃまだから

試飲はご遠慮したの♪
(コラコラ!)

恐るべし!辛し大根パワー



それでも その晩

便秘症だったTちゃんのお腹は

ゴロゴロゴロゴロ 「なんか活動を始めた感じ」だったそう

Mちゃんは変化なし

とりあえず 2人の命知らず…いやイイヒトのお蔭で

下痢をしない 悪いモノではない事が分かった

なのでそのまま濾して

瓶に移し替え 

更に3週間

a0299945_09091623.jpg


静かに仮死状態??

その間も 懲りずに頂き物の

林檎&人参の酵素を漬け
(フルーツ類は白糖だけで出来るヨ)

a0299945_09103192.jpg


近所のハウスの苺で漬け

一足先に出来上がった???りんごの酵素を

先日の毒見のお礼に上げた

a0299945_09080578.jpg


完成の目安は

温度が低いので 

醗酵する時の泡は立たなかったけれど

具財が ゴムのようになったのと

白糖苦手なおばの味見
(いい加減だな)

砂糖の味が 無くなって

糖蜜のような味に変わる



命知らずなMちゃん

「息子に飲ませてみよ~っと♪」

Mちゃんの息子さんは リンゴにアレルギーがある

もしも本当に酵素になっていれば

林檎のアレルゲン成分は分解されているはず
(と おばは思っている)

遂に息子さんを巻き込んでの 人体実験
(常識ある皆さんは 真似をしないでね)

結果 「アレルギーでなかった♪」

これで 続々出来上がるフルーツ酵素を試して
(桃・キウイにもアナフィラキシー起こす酷いアレルギーあり)

アレルギーが 出なければ 

大好きなのに食べられないフルーツを

飲ませてやれる♪と 大喜び

(親戚皆 果物農家なMちゃん)

以来 おばは

「酵素さま」

と呼ばれている
(大丈夫か?その職場??)



こうして 3名の命懸けな人体実験のお蔭で

完成した酵素


に?

春だと云うのに 真冬並みと言われた

寒波がやってきた一昨日から

変化が?!


a0299945_09221031.jpg


こぽこぽ

こぽこぽ…

泡吹いて

醗酵してきた

a0299945_09230453.jpg


いや~ん

死んでなかったの?

生きてたのね~ん♪

これから 毎食

ドミ&ガブの食餌になる

「おば酵素」

a0299945_09493411.jpg


(ドミ 1日生肉1.1㎏ ガブ 1日生肉1㎏)



こんなに不安定な陽気でも

ちゃんと春が来た事を知ってるのね

生命力あふれた 微生物さん

ありがとう

これから芽吹いて来る

1年中で最も生命力あふれる野草

熊笹・ヨモギ・土筆・スギナ・オオバコ・

タンポポ・etc…

集められるだけ集めて

「おば酵素」春バージョンを仕込む予定

さあ!忙しくなるぞ!!





 



More -酵素のカスの行方ー
by wendy0209 | 2017-04-01 23:11 | 日々の事 | Comments(0)

春を告げるモノ

今日は 雪

夕方には積もり始めたけれど

季節が変わった事を 意外なモノが教えてくれた

それは

元々 麓の家のバセット達は

手作り食

それも生肉&生骨&野菜

野菜の摂取には

楽ちんな

こんなん使っていた

a0299945_18193292.jpg


犬達は 肉食動物

人間にとって消化の良い ヘルシーなイメージの

野菜の消化が苦手

野生の肉食動物たちは 草食動物の内臓ごと食べ

腸内に消化 醗酵しかかった野菜を摂取する

だから 醗酵された酵素野菜なの

動物のう★ちになる 一歩手前?なイメージ

でも 

せっかく自然の恵みが豊富な山暮らしなのに

余所の土地で採れた

オーガニックぢゃない野菜の酵素買うなんて

やっぱり嫌だ

だから

この恵を 生かすことにした




きっかけは おばの体の変化なんだけどね… 

山梨は果物大国

美味しい頂き物が後を絶たない

でも

2年前から おばの舌が

生の果物を受け付けなくなった

去年から ジャムも食べられなくなった

だから

酵素にして ヨーグルトに掛けたり

炭酸で割ったりして摂る事にした



先月 頂き物のキウイで

a0299945_18304134.jpg


a0299945_18310699.jpg


ついでに

ドミ&ガブの酵素

a0299945_18313897.jpg


作り方ぱくった…いや…

ヒントにしたのは

「ナカヤマ酵素」

でも ナカヤマ酵素は 講習に行かなければいけない上

高価な発酵促進剤買わされる

おばh ケチだから

行かない

けど 理論上 この促進剤は代用できる?

はず???



れっつ とらい♪

↑の犬用酵素野菜は 58種類の野菜や果物が入っている

ナカヤマ酵素も30種類以上

目的は ドミ&ガブのご飯

草食動物たちが 果たして58種類もの野菜&フルーツを

食べているのだろうか?

それに 

これは ルーズなおばが作る

「おば酵素」

おばは ものぐさ

だから 

気軽に続けられるように

あるだけ入れる あるだけ酵素

今回は

まだ 野菜の種類が少ない季節だから

朝採れ野菜&果物類

11種類だけ

そして 醗酵させる促進剤には

海の有用微生物の宝庫

「ケルプパウダー」タスマニアオーガニックを使った

a0299945_18390858.jpg




ここまでは順調~♪

ところが おば

昔も今も 適量を予測する能力が欠如している

用意した瓶ぢゃ

4分の1も入らない

a0299945_18310699.jpg


(右の瓶)

やれ困った

野菜類が全部入りそうなのは???

そうだ?!

辛し大根付けてある容器があった~♪

ところが これ

洗っても洗っても

辛し大根の臭いが消えない

でも 考えたら

辛し大根だって 酵素や有用微生物豊富な発酵食品

ダメなわけないやぁ♪

かめへん かめへん~漬けてまえ~♪



仕込んだのが こちら

a0299945_18403052.jpg


勿論 辛し大根の臭いしかしない

以上 2月半ばの事

寒いから

醗酵に時間がかかりそう…

1週間後

川辺に生息する イネ科の植物

マコモから作られた

有用微生物群 

「マコモアライブ」

これを 醗酵を促すために50cc入れた

a0299945_19023769.jpg

(右のマコモが無くなったら 左のバランスαを使う予定)

後は 

毎日毎日 かきまぜて おばの常在菌を

入れる

う★ち 片づけた後だって

かき混ぜる…あれ?

常在菌&大腸菌???

大丈夫か???おば酵素

ーつづくー


by wendy0209 | 2017-03-31 19:04 | 日々の事 | Comments(0)

なごり雪

今年の冬は 極寒の日

-15℃を下回るような日はなかったけれど

3月の半ばを過ぎても -10℃が続いて

昨日 やっと-5℃前後になって

春が来た~と 思って

目覚めた今朝は

なごり雪

a0299945_08005573.jpg


a0299945_08013598.jpg


でも -2℃と暖かいから

直ぐ融けるね



人口密集地より撮影

a0299945_08054973.jpg




a0299945_08033056.jpg

(カメラのストラップ カジカジ中のガブ)


「ドミ君 おはよ~♪」

a0299945_08064501.jpg





More 胚芽玄米
by wendy0209 | 2017-03-26 08:17 | 日々の事 | Comments(8)

ぬいぐるみ

職場のTさんの子供たちが

たいそう ドミ&ガブを気に入ってくれ

「犬のぬいぐるみが欲しい!」



何故か?ウサギのぬいぐるみを買わされ

「ドミニ君」と 名付けた…と聞いて

ならば 

ガブリエルも欲しくない?



確か?五年くらい前に

バースデーがいなくなり寂しくって買った

バセットのぬいぐるみを上げる事にした


もう ホンモノがいるから

いいの♪

ついでに一緒に洗濯した

ずーーーーっと 前に買った

ドナルドとスヌーピーも 上げる事にした

a0299945_10501850.jpg


おまけに

おばが

ずーーーーーっと若い頃 作ったお洋服

も一緒に♪

a0299945_10512532.jpg


セーターの袖が 不自然に上に向いているのは?

スヌーピーの服だから♪


もう1着

a0299945_10563516.jpg


だらしのない ブルマなのは?

ドナルドのパンツだから~♪

いざ!着画

a0299945_10572567.jpg


後ろ

a0299945_10580612.jpg



この頃は

ひと目見ただけで

ぴったりに

何でも作れる

「絶対視感」を 持っていた
(絶対音感ぢゃないのかっ?!)

お店で 試着した服は

自宅に帰って

同じものを作れた

その能力も

今ぢゃ

この有様

a0299945_11023078.jpg


(目測を誤った 醜いパンツ)

失った能力を 惜しむのは止めて

想い出諸共

もらって頂こう♪







More
by wendy0209 | 2017-01-25 11:10 | 日々の事 | Comments(4)

冬場の野菜事情

お山は 有名な避暑地

と云う事は? 寒冷地でもある

だから 野菜が採れる期間は

それはそれは たいそう短い

移住以来

野菜には 贅沢をしてきたから

余計に野菜の採れない冬が辛い

だから

冬の間は 先人の知恵を 駆使する

って おばでなくって Nさんがね~♪

例えば白菜

去年11月に 霜が降りる時期に合わせて

開いた外葉で包み込むようにして

紐で縛り

凍らせ

その後

収穫♫

一個づつ丁寧に新聞紙で包み紐で結び

日の当たらないデッキの上に立てて並べておくと

いや 並べておいてくれる

冬の間中美味しく食べられるようにって

Nさんがね
(おば…恥っ)

こうして

冬の間中 収穫はなくなっても

甘くて瑞々しい白菜を食べ続けられる



開いたところがコレ

a0299945_07205630.jpg


痛んだ外葉を取り除くと?

a0299945_07212912.jpg


瑞々しい白菜が出てくる♪

一度凍らせた白菜は(中は凍らない)

甘くって 柔らかく

生で食べても美味しい

後は ビニール袋に入れ

ゆる~く結び

キッチンの涼しい所に立てておけば

1~2週間くらい

シャッキシャキなまま いただける

a0299945_07233085.jpg





今日は 加熱調理

しかも オーブンには入れず

ストーブの上で

 タジン鍋で蒸し焼きにした

a0299945_07235825.jpg



のは?

餃子だから~♪

a0299945_07251684.jpg

しっかりと 焼き色付けたかったの♪

蒸すための水分は

甘~い白菜

a0299945_07261016.jpg


白菜が こんなに美味しい野菜だったなんて

ちなみに おば 白菜は炒めるか生または蒸し…が好き

煮るのは 苦手

煮て美味しいのは キャベツ
(個人の味覚に因るものです)



因みに

餃子も作らない

普通にスーパーで 買う方が

おばが作るより美味しいかんね~



これ

a0299945_07284703.jpg

おばが 作ったのは

ラー油だけだった…


だから 冬もへいき~なの♪






More
by wendy0209 | 2017-01-23 13:13 | 日々の事 | Comments(10)

お山の3連休

3連休の初日は

ジーノで10分の清里牧場通りへ…

まずは「パレドオール」
(チョコ屋さんね~)

おばは 殆どチョコを口にしないケロ

ここのチョコは 差し上げると喜ばれるので

週1ペースで 来店中
(頂き物ばかりしているからだっ)

おばの買い物中 お馬さんと こんにちわ~して来た

ドミ&ガブ

a0299945_15304195.jpg



チョコを買ったら

直ぐに清里の「萌木の村」へ…

ここは バースデーが居た頃は 週3程度来ていた

想い出だらけの場所

a0299945_15361548.jpg


去年火災にあった 「ロック」は

今は こんな感じ

a0299945_15365974.jpg


ゴールデンウィーク再建を目指してるんだって

冬の夜 あまり飲食店は営業していないお山では

そこそこ美味しくて

どんなに閑散とした真冬でもPM10時半まで開いていて

急なお客様の時に

随分助かったものだった

がんばってね~♪


村内を 一気に下って

ここに来たら必ず立ち寄る

アングーテアラカンパーニュ

a0299945_15415412.jpg


珍しく 1っ個だけ残っていた

りんごのガレットゲット~♪

1ホールを半ぶんこしてもらいYさんへのお土産に

当たりの花豆が Yさんの方へ行きますように…と

ティアラも付けて貰った

と…ここまですれ違ったのは

片手で数えられるくらいの人と犬

大概 C国のツアー客しかいない時期だけれど

それすら いない

な 中での貴重な 「こんにちわぁ~」

a0299945_15465113.jpg


もしかして?迷惑??

そんな事お構いなしに 戯れたら

「メリーゴーランドカフェ」へ…

a0299945_15484218.jpg



その昔 初めてバースデーと八ヶ岳を訪れた時に

お茶をしたカフェだ

そして 数年後 小さい山小屋に

週末通いしていた頃も バースデー達と

頻繁に訪れた所

連れが代わっても 以前と変わらない店内

a0299945_15551215.jpg


そうだ…クリスマスの飾り

今日片付けなきゃ‥だね~

そして 世代交代した

おばの相棒たち

a0299945_15503766.jpg

5分後

a0299945_15573499.jpg


教えた訳ぢゃないのに

「カフェでは 寝て待て」は誰の助言??

なぁんにも 変わってないけれど

ひとつだけ

コーヒーが 美味しくなっていた

a0299945_15593703.jpg


つい いつものように

メリーゴーランドの前で写真を撮って

a0299945_16011506.jpg


ガーデナーのポールスミザーさんが手がけるようになって

美しく変貌した林の小道も

以前より

ずっと歩きやすくなっていた

a0299945_16030552.jpg


ここへ来ると

過去を振り返るのが嫌いなおばでも

否応なく

無性にバースデーが恋しくなるけど

バースデーとの 想い出が

思い出せない程の想い出を

これからドミ&ガブと

積み重ねていくしか ないのかなぁ

だから

どんなに 怖くても また来よう~♪

「ねっ?」

a0299945_16072087.jpg


ゴールデンウィークには

ロックのデッキ席で ご飯食べようね♪










by wendy0209 | 2017-01-08 22:03 | 日々の事 | Comments(0)

謹賀新年

皆様 明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します


皆様は どんな年越しでしたか?

麓の家では 毎年恒例の(?)由緒正しき

年越しでした

まずは 大晦日恒例

「別に今日やらなくっても イイんでねぇ?」



破かれた ソファの お直し…いや

誤魔化し

a0299945_22025578.jpg


これね~

まずは

どーせだから 綺麗にくり抜いて

a0299945_22032725.jpg


背もたれに掛けてある

IKEAで買った 一体分の食用牛の革



残りを

お山のディズニーシーで買った

いっちゃん安物の接着剤で
(これで充分なのよ~ん)

貼り付ける

コツは
(あるのかっ?)

貼り合わせる面両面に接着剤を塗り

概ね乾かして…

どれくらいかと言うと

うそっ?!これでくっ付くのっ?ってくらい

乾かしてから 貼り合わせて

しばし 押さえるだけ



こうなった

a0299945_22080647.jpg


反対側

a0299945_22084288.jpg


ねっ?

別に 大晦日にやらなくっても

困らない感じでしょ?

でも いいの…

年末の大掃除もやらなきゃお正月料理も作らない上

誰も遊んでくれないから

1年中で いっちゃん 暇なの~

そして 夜も暇なおばの

年越し蕎麦は?

ないの

蕎麦嫌い…な上 和食嫌い

その上 おじ寄生虫…いや 帰省中

だから

おじの居ぬ間の…スペアリブ~♪
(糖尿だけんね~)

ニンニクの利いた おば特製タレに

1日浸けこんで

a0299945_22115824.jpg


薪オーブンで じっくり焼くと?

こうなった

a0299945_22123135.jpg


奇跡的に 旨いっ♪

年越し独りメニュー

サラダ・ミネストローネ・スペアリブのオーブン焼き

薪オーブンで焼くと

表面こんがりで 

中はふぁ~トロな上に 何故か縮まない

焼く前と同じ大きさなのよ

あ~ぁ

元旦からは おじがいる

だから
(?)

日本中で一番質素な お正月料理が続くから
(何故?…)

精を付けておかなくっちゃ










by wendy0209 | 2017-01-01 22:24 | 日々の事 | Comments(8)

八ヶ岳南麓の標高965メートルに突然移住した中年夫婦とバセットハウンドのウェンディとのお話し