2017年 10月 22日 ( 1 )

サンドウィッチ

ちゃっかり遊びながらも

お店の建築は

なんとな~く 続いていた

と云うのも

高所作業や テクニックを要する作業

重~い過酷な作業

汚れるから嫌いなコテでの塗装作業

恐れていた こんな困難を

気が付けば 乗り越えていたせいで

すっかりやる気を無くしていたから

・・・

でも どんなにやる気がなくっても

「手さえ動かしていればいつかは終わる」



おばのもっとー

ぼぉ~っと

動かし続けて

気が付けば 断熱材を入れ始めていた

店舗の断熱は

おば オリジナルの

命名 「サンドウィッチ工法♪」
(相変わらず残念な命名だ)

まずは

格安でゲットした
(そこいるか?)

アルミ蒸着

農業用遮熱シートのB品を

隙間なく外張りにして

a0299945_21100535.jpg

(壁中ギンギン銀色なの)

間柱の間には

最も安価な

「グラスウール」を

a0299945_21122781.jpg


これまた 隙間なく

張り巡らせ

内側から更にアルミ蒸着で

覆うと?

こんな感じ

a0299945_21132646.jpg


これが

おば 考案の

「サンドウィッチ工法~♪」
(ドラえもん風に読んでね)

見た目は 随分変だけど…

a0299945_21141047.jpg



グラスウールで断熱なんて

寒冷地住宅としては 下

でも?

張り方次第で 全然断熱力は違う…と大工のOさんは言う

隙間なく丁寧に張れば

やっつけ仕事で雑に張った 高級断熱材より

余程暖かいって

念の為

寒い床下だけは 最強の断熱材

スタイロフォームの3bを使ったけど



全部張り巡らせるほどの 予算は…

ない

そこで?生まれも育ちもビンボーな

おばに

神様が与えて下さった 

生きる知恵を 使う事にした

それが

遮熱シートとグラスウールのコラボ♪

この

農家さんのハウスなんかで使っている

遮熱シートの効果は 充分体感している

これを 外と内で

グラスウールをサンドしたら?


最強の断熱材に「変貌?」するのでは??

然も 丁寧な大工さんでさえ

やらない程 

異常な程 神経質…いや丁寧に張った

全部張り終わってみないと

効果の程は 分からない

でも

蒸着アルミで 内側を覆った辺りに立っていると

ぞくぞくするような冷気が 無くなっていた

台風が来ていても

その効果を 見極めたいおば

作業と云うより

ワクワク

好奇心が止まらない♪






More ー巻物ー
by wendy0209 | 2017-10-22 21:38 | お店が出来るまで | Comments(2)

八ヶ岳南麓の標高965メートルに突然移住した中年夫婦とバセットハウンドのウェンディとのお話し