壁が建った

昨日から

やっとデッキで 採寸&カット

少しだけ効率良くなった

午前中に 基礎の補強を入れ終わり

午後から

重~い20フィートを 片方づつずらしながら

Oさんが貸してくれた押し切りに乗っけて

切断

同じ長さに切る木材のやり方は

前回同様…



2時間後

こんなんなった

a0299945_07303798.jpg


なんか

やっと 建物らしくなってきた

道路側から見てみた

a0299945_07314346.jpg


デッキから

見てみた

a0299945_07330755.jpg


う~ん

この上に 屋根が乗っかるから

もう70㎝くらい高くなるのか…

ちと

うっとおしいな…

見なかった事にしよぉ~っと♪

では

気を取り直して

店内からの眺め

a0299945_07335099.jpg


きっと 

こんな空を見上げながら

仕事するんだろうなぁ~♪

a0299945_07342770.jpg

(いや 空は見えんと思うが?)

a0299945_07351271.jpg


結局

ブルーシート掛けるのに

一番手間取って

今日はここまで

a0299945_07355817.jpg


あと2面

壁が出来たら

雨の日でも 作業が出来る♪

ちょっと

ゴールが見えて来て

今までで 一番嬉しい

ひと時だった





by wendy0209 | 2017-06-10 07:39 | お店が出来るまで | Comments(4)
Commented by おちゃ at 2017-06-10 21:41 x
おぉ~、米国的風景。
いきなり壁が建つ構法。がんばってますね。
おば邸RLカントリーの豪邸的展開に少々驚いています。
いやぁ~、離れもできて、大きくなるんだな。
木曽は・・・間違い、基礎はこれで十分との
計算なんですね。楽しそうじゃ。
自信はないから手伝わないが、こういうの
手伝ってみたいもんです。めでたい。
Commented by wendy0209 at 2017-06-11 22:21
おちゃさま・・・
  ありがとうございま~す
  建物が増える度 庭が狭くなり 今苦肉の策を考案中です
  基礎は 写っていませんが一方方向のみ
  900mm毎に入っています
  全ての面が コンパネで結合されて1個体になるので
  これで大丈夫だと思います
  そこが抜けても低いしね… それよりも結構な気密住宅に
  なりそうなので…換気扇つけなければ…忘れそう…
Commented by おちゃ at 2017-06-12 05:48 x
ほんの少し前までは高気密高断熱でも居室に換気扇なんてなかった。しかしシックハウスが騒がれてからは高気密高断熱を誇る住宅の居室にわざわざ換気扇を設置することが義務付けられた。なんか矛盾してるようにも思うけど。

で、鎌倉の自宅は建築後10年。そうしてあちこちにつけられた換気扇の1つが壊れた。普段は使わないのですが、たまたまスイッチ入れたら動かないことに気づいた。聞いてみると修理は不可で、全体を交換するらしい。しかしあれ壁への埋め込み部分もあり、交換となると見た目の問題も発生。当然ながら費用もかかるし、普段使わないし、結論、放置することに。
Commented by wendy0209 at 2017-06-12 09:22
おちゃさま・・・
  換気扇や棟換気を付けるのは シックハウスの為ではなく
  (寧ろ今は 環境基準を満たした物しか使われません5スターの…)
  従来の低気密住宅なら 何処からともなく自然換気出来ていたのが
  高気密は外気が入らないので 空気の入れ替えが必要なためです
  10年くらい前は この知識がなく 多くの家の屋根の中が
  結露しカビが生え腐ってしまうと云うトラブルが続出して
  今では 義務付けられています
  特に暖房時…温度差で屋根の中が結露して腐ってしまうのです
  そして 石油ストーブ等の暖房を入れるにあたって
  空気が汚れても入れ替わらないので 必須なのですT_T
  換気扇は安価で 取り替えても1万円しません
  おば部屋の吸気口と排気口も大してしないかと?見た目も
  キレイ…?
line

八ヶ岳南麓の標高965メートルに突然移住した中年夫婦とバセットハウンドのウェンディとのお話し


by wendy0209
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30