アローカナのタマゴ

いつもの休日だった
朝、庭の手入れして

お世話になったあの方へ

こんなん作って

a0299945_17361688.jpg


ラッピングして
「ふぉーゆー」ざまス♪

a0299945_17380799.jpg



午後から
つい
懐かしい野辺山に行って
こんなとこで

a0299945_17390525.jpg


バースデーが大好き♪だった
「ソフト&ヨーグルト」食べて

こいつにも やって

a0299945_17402757.jpg


バースデーとよく行った
牧場行って

a0299945_17411632.jpg


久し振りの チモシー君にご挨拶して

a0299945_17432159.jpg
a0299945_17450256.jpg


馬見て

a0299945_17453195.jpg


帰りに 
つい
寄っちまったもんだから・・・

小汚い「コスモス」
(放し飼い鶏の有精卵や高原野菜売ってるの♪)




こっ

こんな事にっ!!!・・・

ここには 人の話聞いてんだか聞いていないんだか
通じない ふざけたオヤジがいて
ただ

このオヤジ めっぽう記憶力が良く

義理堅い
(恩にきられるような 悪いことしちゃいないケド)

覚えてやがった
(はしたなくって失礼・・・)

3年前に ふと 冗談で言った
「アローカナ 可愛いから 孵化させて育てた~い♪」

移住以来 日に日に真っ黒になってくおばさんに
なんやかんやと持たせてくれるオヤジ
苦労してんだと 思っているらしい・・・

そして 
「ちょっと待ってろっ!」
と 鶏小屋に入って
アローカナの雌鶏が温めてた卵
横取りして 持って来て差し出した

「ほら!卵 孵して 育てんだろっ?!」

おば 「へっ?育てるって? どうやって孵すんだ?」
オヤジ 「電気毛布で21日くるんどきゃ 孵るサ!」

お 「うちは住宅街(ちょっと見栄張った)だから 近所迷惑だぞ!」
オ 「鳴くのは 雄鶏だけだから 雄だったら返しに来い!」

「返しにって?!食っちまう気だろ???」


気が付けば
割れないように 大事に持ち帰っていた

アローカナの卵

a0299945_17563837.jpg


どっどぼじよぼぉ~っ!
とパニックになりながら 気が付いたら
温めてた

た・ま・ご

a0299945_17574242.jpg


どっ どうちたらいいんだっ?!





しかし なんだなぁ~
移住以来
おばさんの意思とは裏腹に 

なんでも 急ピッチで 変貌していく 
ここは 変なとこだな


(回想中)


去年の3月
清里のYさんが

「デッキに屋根付ければぁ?そんで ちょっと広げてさぁ♪」
「うんっやりたいけど うち びんぼぉ♪」

「大丈夫 大丈夫~♪」

と4月には
出来ていて

a0299945_18085154.jpg

(2年前の11月はこんなかった)

a0299945_18041817.jpg

(数か月後こうなった)


思えば 庭だってガーデニングなんてする気もなく
砂利にする予定だった

それを 近所の人たちが
通る度に植えて行き

どうせデタラメに植えられるくらいなら・・・っと

仕方なく始めたガーデニング
5月に植え始め

a0299945_18172327.jpg

a0299945_18544342.jpg


親切なMさんが すっげぇ上物の堆肥運んできてくれたもんだから

a0299945_18551954.jpg

a0299945_18170791.jpg

2か月後の 7月には
こうなって

a0299945_18281758.jpg
a0299945_18293040.jpg
a0299945_18285457.jpg

a0299945_18305306.jpg

今年は既にこうなり
a0299945_18324726.jpg
a0299945_18332259.jpg


Yさんが乗ってきた軽トラみて
つい
なんとな~く 

「軽トラ良いなぁ~♪」って言ったら
2週間後
「良いの見っけてきてやったぞ!」と
買い付けて来て
「好きな色に塗ってやるよ♪」と 
塗ってもらったら

a0299945_18355168.jpg

木枠作って ペイントして
花なんか積んで走ったら似合いそう♪
って
花屋始めて



何だか 無気力なおばさんに
溜息つく間も 与えない面々のお蔭で

いろんな事が 変化し続けて

未だに心が付いて来ないけど

この偶然の積み重ねと
優しいお節介に
乗っかってみよう♪

でも・・・ヒヨコは孵るのかなぁ?

美味しいタマゴ 生んでくれるのかなぁ?

いやっ そもそも 全部雄だったら?

雌だったとして
何処で 飼う?

小屋はどこに作る?
何食べるの?

美味しいタマゴ生む鶏って

やっぱハーブとか 自然食かなぁ?

気が付けば 随分長くなりました


でも つぶやいてる暇はありません

これから 勉強で忙しくなります
皆さまは 穏やかな日々を お過ごしください


なんだかなぁ~
エライことに なっちまったゾ






















by wendy0209 | 2014-06-06 06:45 | 日々の事 | Comments(17)
Commented by queentomo at 2014-06-06 07:31
初めまして。
うちのラブもウェンディと申します。
もう1匹の老犬ラブは外耳道炎で苦労してます。
バセットも耳が長くてトラブル起こしやすいと思うのですがどうですか?
Commented by kuukau at 2014-06-06 07:39
あ、ここの牧場行ったかも。
妹が八ヶ岳に山小屋を建てたとき、清里の牧場でポニーに子供を乗せたのだ。まだ小学生で、確か同じくらいの女の木がいた。もうすぐ40になるけどねw
Commented by chatadon-06 at 2014-06-06 10:17
こんにちは
皆さん、wendyさんの一生懸命を応援せずにいられないのでしょう。。人徳です。

ところで、夫の知り合いで、以前、肌身離さず持ち歩いて卵をあたため続け、孵化させた方がいるそうです。(もちろん、人間。)

…頑張れ!
Commented by chatadon-06 at 2014-06-06 10:26
追伸
鳥が孵化したときに初めて見た動物を親と認識するという「刷り込み」実験をぜひやってみてください。
3羽の雛がいつでも後ろについてくるなんで、素敵。
…親がウェンディちゃんでも可愛い。
でも、おじ 様とかになっちゃったらどぼしよう!?
Commented by おちゃ at 2014-06-06 22:19 x
アローカナ。高級タマゴ。原村の農場でも売ってます。
買ったことありますよ。ちょっと殻が青かったかな。

人生は偶然の連続みたいなもん。自分が思う方向には
転がってくれず、あっち行ったりこっち行ったり。でも
あとで振り返れば、自分で必死にもがいた分だけは、何か
出来てますね。もちろんできなかったこともたくさんある
のですが、まあ、それは誤差みたいなもん。

ひよこ、楽しみにしてまーーす。
Commented by wendy0209 at 2014-06-07 07:41
queentomoさん・・・
  初めまして 同じウェンディ繋がりですネ♪宜しくお願い致します
  幸いウェンディは全くなく先代のバセットも手作りの自然食にしてからは
  外耳炎とは無縁です実は耳は 東洋医学で云う処の「腎臓の反射区」なのです
  歳をとって外耳に炎症がおきるのは 腎機能が弱って来ている
  場合が多いので腎機能を回復することで 改善しますです
  腎臓は ご存知のように機能を失ったら回復しない臓器ですが
  毛細血管の集まりなので ここの滞りを直してやることで 機能できるようになります アメリカでは 多くの場合医療用ハーブを用いますが 数あるハーブの中でもとても安全で副作用のないハーブですのでよかったらお試しになってみてください  薬では 一時的に良くなっても悪化を繰り返すのは 残留薬物により 肝臓・腎臓が更に炎症を起こすからです

 
Commented by wendy0209 at 2014-06-07 07:43
 オーガニックのもので エクレクティックの「ホーソンベリー」と「イチョウ」(ginkgo)の抽出物がカプセルでサプリメントとしてネットで購入できます これはとても有効で毛細血管を拡張し血液をサラサラにして詰まりを治す事が出来ます ほとんどの仔が1週間もすれば 濃い臭いの強いおしっこをするようになり やがて 耳の炎症も緩和されてきます 長期服用が可能なハーブですが 依存を避けるため5日飲んで2日休む・・・を繰り返してみてください  大きさにもよりますが ラブくらいなら朝晩1錠づつを必ず両方一緒に呑ませてあげて下さい 
いきなりでゴメンナサイ 信じて頂けないとはおもいますが
デメリットは無いので 騙されたと思ってお試しになってみて下さい
これまでアドバイスして 飲ませたワンちゃん猫ちゃんは 一様に回復していますデスヨ♪
Commented by wendy0209 at 2014-06-07 07:47
kuukauさん・・・
  ここによく似た清里の牧場なら「小須田牧場」かしら?
  ここは 野辺山から妹さまの別荘に向かう途中にある
  「滝沢牧場」で八ヶ岳が美しくみえるところです
  いらしたのは40年前??真夏は地上の楽園「S郷」に 是非~♪
  うぇるかむぅ♪
Commented by wendy0209 at 2014-06-07 07:51
chatadonさん・・・
  えっ!?自分で孵化させたっ?!?!
  す・・すごい・・・もう人間の域を超えましたね その方
  孵化する日が間違っても悪魔の休日にならないように
  おばさんの休み火曜日に合わせてありますv(^ ^)v
  ただ・・・必ず21日で孵化するとは限らないそうで・・・その場合
  休む予定なんですが どっどぼちよぼぉーーっ!!
  呑気に4日もずれて土曜日のおじの休みにずれ込んだら???
  もう心配で 昼も眠れましぇんっ! 
Commented by wendy0209 at 2014-06-07 07:55
おちゃさん・・・
  はい♪神様に与えられた機会は 何でも委ねる事にしています
  これで何かを失った事はありませんから
  ただ・・自分の位置付けが 分かるようになるいい機会です
  ・・・と云うか 新しい事は知らない自分を知る事が出来るので
  これから益々 自分と仲良く出来るかも??デス♪
  農業実践大学のは 混合肥料を食べているので たまご生まれたら
  自然食を食べた鶏のたまごお持ちしますね♪
  ただ・・・有精卵じゃないのが 残念っ!
Commented by queentomo at 2014-06-07 18:28
ご親切に色々とありがとうございました。
今後ともよろしく、お願いいたします。
Commented by みゆ at 2014-06-08 12:09 x
素敵な日々~
お庭もデッキもあっという間に出来上がっているし、真っ黒(って私は地黒なので多分私より白い(笑))になっても、いろいろな人つながりでいろいろな物が与えられる~
これぞ、スローライフじゃないですかぁ~ヽ(´▽`)/
去年必死に開拓したうちのお庭はすでに草ボーボーですヽ(;▽;)ノ

アローカナの赤ちゃん、楽しみにしていますよ~♪
Commented by マビ母 at 2014-06-09 09:16 x
ヒャ~~~!!
パピーが来るかと思ってたら、鶏が来たのね!!
最初に見るのは誰になるかな?
ウェンディーちゃんの後ろをついて散歩?
冬も外で平気なのかな?
いろんな事があって面白いじゃない。
変化がなければ、ボケちゃうよ~~~~!!
Commented by kaori at 2014-06-09 20:37 x
うわぁ~♪
わさわさ・いつの間にかすっごく素敵なガーデンになってる~♪
って思ったら
卵・・・
21日後、楽しみにしてますね~(*^_^*)/
Commented by wendy0209 at 2014-06-18 07:22
みゆさん・・・
  長い間ブログ放置しておりました ごめんなさいっ
  随分とハードなスローライフを送っております
  TVの「人生の楽園」観て もっと優雅なの 想像してたのに
  庭は デタラメに植えたので 今年から植え直しで大変です
  お互いに 真っ黒に(?)なって頑張りませう~♪
Commented by wendy0209 at 2014-06-18 07:23
マビ母さん・・・
  雛に 最初にウェンディ見せようかな?
  でも ウェンディがストレスになるかも?
  それより 無事孵化するかしら?先日26度に下がってたし・・(汗っ)
Commented by wendy0209 at 2014-06-18 07:25
kaoriさん・・・
  今年から 植え直しの日々です
  花を知らないで植えるって 怖いですね~
  低い花だと思ってたら 1メートル超えてたり・・・やれやれ・・・です
line

八ヶ岳南麓の標高965メートルに突然移住した中年夫婦とバセットハウンドのウェンディとのお話し


by wendy0209
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30