白い孤島生活 2日目

一晩ぐっすり寝て
朝 目覚めたら既に7時半

決死隊隊長
寝坊しちまったゼ
(Rさんが隊長じゃないのか?)

そう・・・雪かき先発隊の集合時間
8時だった
・・と 慌てて ごはん食べさせたおじを 追い出して
おばさん念入りに化けの皮製造してたら
(今日も若い衆が おるかんねーっ♪)

Rさん 「なにやってんの?雪かき終わったから 行くわよ!」

おば 「あやっ?! よっ拠所ない事情で・・・その・・」

Rさん 「ご主人が念入りに化粧中だって・・・」

ちっ ばれちまっちゃしょうがねぇ

さあ!開き直って

いざ!!

「きんじょのきんぎょちゃ~ん♪」
(だじゃれてる場合か?)


と 室内に入ってみると
金魚ちゃん達 皆元気♪

良かった~
万が一の為に 教わっておいた
エサを あげて見てみると

ニューフェイスの 黒いオスの金魚だけが
デッカイ 牢名主金魚に
いじめられて おどおどしていました

同じくニューフェイスの女の子が
たいそうべっぴんさん♪
この子を巡って オス同士の熾烈な争いが起きているようです・・・

「まったく 金魚の世界まで どこの世界も美人にゃ弱いんだなっ!!」

と、水槽の中に世知辛いこの世の性を 垣間見たところで

Rさんが コンビまで歩いて行くから 鍵返してきてくれるって♪

ついでにアイスもお願いして 無事三日分のアイス確保っ!
あ・・・食料品頼むの忘れてた・・・
(自分でいけっ!)

再び・・・暇だなぁ~
皆 お外で雪かきしてるから
遊んでくれないし

今日は 教会もお休み
「各自 自宅で礼拝を捧げるように」とのお電話で
1時間ほど 真面目に聖書を読みました


それでもまだ11時
たいそう暇なおばさん 外を眺めていると
赤ちゃん抱いた若い女性が 雪かきしていたおじ達の方へ
道なき雪の中を かき分けて歩いてくるではありませんか?!
ただならぬ様子に

飛び出して行くと
(その前に お着替え&化けの皮チェックしてたからちょい遅れてね・・・)

麓の家から100mくらい下に定住されている若いご夫婦で
周りは別荘ばかりで何方もおらず
道路も完全に寸断された中 情報もない上に
灯油が底を尽きそうになり
人の声を 頼りに必死に歩いてこられたそうです
さぞ不安だったことでしょう・・・

よっしゃーっ!!
決死隊のおばさん 灯油届けるざます~♪
・・・と、戻ってタンクを覗いて見ると?!

「ありゃ?ほぼ空っぽ??」
そうでした・・麓の家は農協の定期配送便だから
全くのノーチェックで 切れ掛けていることにすら
気が付いていなかったとです

道路が寸断されるとガソリンや灯油が入荷してこなくなるので
こちらの方が 世間ではアイスよりも
深刻なようです
(おばさんには ほぼ同等)

「役立たずーっ!!」
決死隊のくせに・・・・
(誰も当てにしてないと思うぞ)

そうだっ!やたら変な事には情報通のYさんに聞いてみよう~♪
と?富士宮に居るはずのYさん 何故か?
昨日清里入りしていました

道路通行止めなのに?

なんでだ????


え~い ややこしくなるのでそこは聞かずに
灯油情報ゲットしました

3日前にタンクローリーが到着したばかりの清里のスタンドには
たんまりあるそう
141号線にさえ出られればね・・・

「よぉ~し 決死隊のおばさん行くざますっ!!」

・・・と例の赤ちゃん連れの女性曰く・・・
清里手前の黄色い橋で 除雪車もUターンして
戻ってきたそう・・・

「決死隊 再び撃沈っ」

でも 結局 お友達が灯油を届けてくれることになったようで
数日分は確保できたようです

良かったねー♪

平和が戻ったところで・・・
(おいおい おまえんとこの灯油はいいのか?)


再び 暇なおばさんに Rさんが アイスを届けてくださいました♪

うっうっ・・・ううううう・・・・
2日ぶりのアイスです

a0299945_09365352.jpg



「ちきしょう 涙で滲んで しょっぱいや・・」


アイスで ちょーご機嫌なおばさん

そろそろ 近所の安全確認に行って見る事にしました

決死隊隊員のRさん誘って

・・・と行ってみると 
NさんとRさんで造った ソリのコースが完成したところでした
(ボブスレーみたいなのん)

おばさんも 早速 ひとすべり~♪
(安全確認はどうなった?)

a0299945_09133161.jpg


「ひゃっほーっ!!」

面白~い

散々滑って
再び 辺りが暗くなり始めたころ
やっと 誰にも望まれていない任務を思い出し
「そうだった・・・」

RさんとNさんとそらちゃんとウェンディとおばさんとで
下の 道のない雪の中へ向かいました

a0299945_09170500.jpg


(車も来ないので ウェンディ野放し)
先ほどの女性が歩いた跡を 辿っていきましたが
それでも足を取られて かなり歩き辛い
あの時の女の人 辛かっただろうなぁ・・・

農道に出る手前で 雪かきしている男性発見
この先の様子を伺うと?
農道は雪かきされていて
Mさんのハウスも無事で 被害はないとの事
「あ・・・そ・・・もう 見てきてくれたのね」
随分 遊んじまったからな・・

その先のM上さんのお宅は チョー頑丈だからきっと大丈夫

さて・・・帰りますかね
雪像になって 皆さんのご迷惑になる前に

こんな時でさえ 何にも役に立たないおばさん
ふがいないようにも思えますが

でも・・・

おばさん 役に立つよな時ゃ
そうとう深刻な状況の時?

遊んでるくらいが ちょうどいいのです

役立たず あたしゃ平和の バロメーター
     (ばば)





皆さんのお宅は 大丈夫ですか?
決死隊にご要望がおありの際は

↓まで~

☆*@+♪>:‘$$☆<#”&*‘+

















by wendy0209 | 2014-02-17 09:39 | 日々の事 | Comments(4)
Commented by pjmama at 2014-02-17 10:52
山梨は陸の孤島と化しているようですね。
除雪も遅々として進まず、物流も滞っているとか。
もっと全国テレビでニュースにすべきなのにと東京で憤っています。
そんな中ウェンディママの明るいブログの内容読むとちょっと安心です。
いいご近所さんに恵まれてよかったですね。
なるべく早く普通の生活に戻れるようにお祈りしています。
Commented by olive at 2014-02-17 17:10 x
ウェンディママの明るいブログ(--)に こちらが元気を
頂いております 
山荘お仲間に電話しても気丈に会話して下さっておりますが
心内は 不安なお心でいっぱいと思います・・

元気いっぱいに頑張ってくれるママに
ウェンディちゃん 今頃 薪ストーブの前でぬくぬくとしていて
くれたらいいな!
Commented by wendy0209 at 2014-02-18 09:55
pjmamaさん・・・
  ありがとうございます
  日頃から 皆さん自給自足に近い生活されているので
  意外に普通に 楽しく過ごしております(我が家は自給他足ですけど)
  ただ、ハウス農家さんに被害がない事を 祈る毎日です
Commented by wendy0209 at 2014-02-18 10:01
oliveさん・・・
  ご心配下さりありがとうございます
  ここら辺りは元々 肉魚調味料はまとめ買いして それほど買い物に依存していないので
  どのお宅も保存食も豊富で・・・いつも通りしています
  ただ・・・高齢者の多い孤立した村で電気も止まった村もあるそうで
  本当に 早急な対策を願うばかりです
  でも八ヶ岳は 毎日美しいですよ~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

八ヶ岳南麓の標高965メートルに突然移住した中年夫婦とバセットハウンドのウェンディとのお話し


by wendy0209
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31